Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
9/24 The Afternoon Tea & Music Time vol.12
今日もファンからの質問用紙をよみあげ回答しながら曲をかけていくチャボさん。
前回質問用紙を全部読み上げていたチャボさんですが、さすがにヘトヘトだったらしく、
今回からランダムに読み上げていく方式に変更となりました。
でも、なるべく多くの質問にこたえようとしてくれているのがよ〜く伝わってきました。

冒頭はCREAMの"Politician"〜WHEELS OF FIREより〜
新総裁が決まりましたのでその記念だそうです。前総裁について「彼はやっぱりまだ
若かったのかもね」と優しいニュアンスで放った一言にチャボさんの包容力を感じました。
特にマスメディアは、我こそ正義とばかりに人をあげつらうことが多くなっていて最近
苦々しく思っていた私には何気に心安らぐ一言でしたね。

「おとといの伸ちゃんのライブよかったです!」というファンの声(用紙だけど)の後、
伸ちゃんがくれたというCDより1曲かけてました。
DOC POMUSという人のトリビュート盤で、ボブディランやBBキング、ザ・バンドなどが
参加しているものだそうです。ジョンレノンも彼をリスペクトしていたらしい、なんて
チャボさんが話していたような気がします。
「伸ちゃん、なんかビックリするような音源持ってるんだよなー。エイモスが万博で来日
した時の音源とかさ」とも言ってました(笑)

あとは麗蘭のニューアルバムとツアーにも少し触れていたっけ。
『1+1』というタイトルはエミ社長が考えたものだそうで、これはシンプルに、
チャボさん+公平さんで1+1ということらしいんですが、チャボさん色々深読みして
いたみたいです。なのでこれが判明したのは今日のイベントの場でした。
ここでニルスロフグレンのGRIN時代のアルバム「1+1」より1曲かけてくれてましたよ。

その後、THE WOOD BROTHERSの曲をかけて、「この感じからウッドベースを除いた
感じが、今回の麗蘭1+1サウンドのカラーに似てると思う」とも話してました。
しかしこのTHE WOOD BROTHERSは、ウッドベースが特にかっこよく思えたので、
ちょっと音を想像しにくかった私です(笑)
ミニアルバムは3日間で全て録音したとも話していました。ますますアルバムが楽しみ。

ファンからの質問の中でカバー曲について触れていたものがあったと思うんですが、
チャボさんは、カバー曲の自分の日本語詞を大切に思っているそうです。
でもアルバムにするにはやはり著作権とかで難しいみたいで。残念。

今日の朗読は「ブルージーンと革ジャンパー」
曲はサルバトーレ・アダモだそうですが、このためにCDを買ったら再録で、しかも
原曲はシャンソン調だったのに再録はレゲエ調だったんだよ、それはないよなー
と嘆いておりました。
だから朗読の後にレゲエ調の曲が流れるけど、シャンソン調だと思って聴いてね、って
会場爆笑でした。

次回のイベントは11/30(金)となんと平日の夜。
月末だしちょっと行けないかなーと思っていたのですが、DJイベントを前半やった後、
後半ミニライブをやってくれるというではありませんか!
思わず申し込んじゃったよ。。行けるのかな?頑張ろうっと。

あと近々メディアの露出もありそうです。
明日あたりオフィシャルにアップされるんじゃないでしょうか。楽しみ!
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
7/21 The Afternoon Tea & Music Time vol.11
開演20分前くらいにサムズアップへ。この時間でも結構席は空いていて選べるのが嬉しい。
少し遠いけどこからでもしっかりとチャボさんとプロジェクタ映像が見えて、素晴らしい
客席配置だと思います。サムズアップは。

いよいよチャボさん登場。今回から事前にチャボさんへの質問用紙を提出して、本番で
回答してもらう、という企画がスタート。(私は提出するの忘れました。。)
曲紹介の合間に、質問を読み上げては回答してくれていました。

さて映画「ノッティングヒルの恋人」を見たというチャボさん。
そこでかかっていた音楽をチョイス。
○Gimme some Lovin'/Spencer Davis Group
○Ain't No Sunshine/Bill Withers「Live at Carnegie Hall」より
前者はブルースブラザーズバンドので聴いたことがありましたが、これが原曲なんだな。
(師匠、DVD借りっぱなしでスミマセン、まだ全部は見れてない。。)
後者について、チャボさんはジャケットを指差して「このバンド編成いつかやりたい」
とおっしゃってました。

ジョニーミッチェルのトリビュート盤から2曲のうち
○Mississippi Kid/Lynyrd Skynyrd
「あこがれのサザンマン」もレーナードスキナードの「フリーバード」に触発されて
作ったようなことをおっしゃてました。

○Family Affair/Sly&Family Stone「暴動」より
うーん、これもかっこよかった。公平さんっぽい感じです。
このアルバムは全曲いいってなことを言ってましたね。

ストレイキャッツの曲もかけてました。当時ブライアンセッツァーのギターを聞いた
チャボさんは「グレッチでこの音を出すなんて、この子すごいな」と思ったとか何とか
言っていたような。

最後の曲ははじめに歌詞を読んでくれました。
"あなたが呼んでさえくれたなら すぐに飛んでいく"といったような歌詞で。
○You've got a friend /Carole King「Tapestry」より

この日は、みんなからの質問にすべて答えるために頑張ってくださったチャボさん。
全部読んで答えて下さいました!拍手
それにしても、ファンの皆さんも音楽に対して造詣が深いなぁ。
ワタシ、質問しなくてよかった(笑)
これからもこの企画はやってくれるそうです。このイベントに参加したことのない方も
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。幸せな気分になれること請合いですよ。
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 11:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
7/19 仲井戸"CHABO"麗市 MY WAY2007 at 船橋 月
ジーンケリーの「雨に唄えば」が流れてチャボさん登場。
そのままチャボさんの日本語詞?の「雨に唄えば」に移りかわりました。
映画のこの唄のシーンは何度かテレビで見たけど、雨の日も楽しくなるような唄ですよね。
ちなみにこの日は、雨は降っていませんでした。

曲の基本的な構成は江古田のときとほぼ同じなので、違うところだけ書きとめます。
「スイートホーム船橋月」のあとに「Who'll stop the rain」。
前日まで関東地方は雨でしたからこういう選曲をしてきてくれたようです。
くどいようですが、この日雨は降っていませんでした(笑)
この曲の演奏中に、舞台上を移動するチャボさんですが、ライトが追っかけて照らします。
「追っかけないでくれよー、暗いところに移動してるんだから」だって。
その後の「飲んだくれジョニー」の"舞台中の灯りは残らず落とされ"というところで、
(落ちるかな?)と期待しているようなチャボさんが可愛らしかったです(失礼)
まあ、ライトは落ちなかったんですけどね(笑)赤いギブソンでのスライドもスゴかった。

あと「男もつらいよ」をやってくれました。特に男性の皆様には感慨深かったかも。
「風樹」から「ガルシアの風」、私だけかな、江古田のときと少し違う印象を持ちました。
何なのかわからないんだけど。。BGMが大きかったせいかな?

アンコールでの「walking by myself」で、客席突入したチャボさん。
店の一番奥まで行きました!狭いエリアを割っていくから少しずつ進みます。
オルゴールの上で少しづつ動いている人形のよう。でもこれってやっぱり盛りあがる。
しかしチャボさん、客席突入で年齢層が高いことを再確認したようでもありました(笑)
そのせいではないと思いますが、次にベンチャーズの「パイプライン」をやってくれました!
テケテケテケ・・・・・♪

そしてこの日船橋月のあるスタッフさんに「Feel like going home」が、贈られました。
海外へ旅立つ彼の前まで移動して、心をこめてギターを弾いているその姿にジーンと
きた人も多かったんじゃないかな。スタッフさん、元気で行ってらっしゃい!
ラストは「ホーボーズララバイ」、やはり素敵な曲。。。ギターの音色につつまれて、
ほんわりした状態で電車に乗ったのですが、熟睡でした。。。(笑)
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
6/23 The Afternoon Tea & Music Time vol.10
心待ちにしていたFCイベントに行ってきました。まずは昼の部。
チャボさんがDJになっていろいろと曲をリストアップしてかけてくれるわけですが、
また徹夜して選曲してきてくれたようです(笑)

前回もおっしゃってましたが、結構ブルースモードに入ることが多い、ということで、
最初の方でElmore Jamesの曲をかけてくれたんですが、これでもか!という
スライドギター!チャボさんもよくこんな感じのを弾いてくれますよね。
スライド奏法が確立されて無い時代に、この音と演奏している姿に出会ったら、
確かに圧倒されるな。。
このときにかけてくれた曲名は忘れましたが「Sky is Crying」という曲もお勧めしてました。
あと、エルモアさんに関する本も最近出たとかで、購入されたようでしたよ。
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
6/13 Every Wednesday 三宅伸治LIVE(GUEST:仲井戸"CHABO"麗市) at 吉祥寺MANDA-LA2
三宅伸治さんの予備知識がほとんどない私。ちょっとドキドキ。いよいよライブ開演。
三宅さんが登場して『Every Wednesdayのテーマ』みたいなのを唄い始めた。
なんだか楽しくって緊張が一気に溶けたゾ。しかも三宅さん、笑顔がステキ。
会場を見渡して「今日は会場がいっぱいで終わり頃にはかなり熱くなっているかもしれな
いから、お体に気をつけて」っていう妙に礼儀正しいMCにヤラれました(笑)

で、その後一曲目『Fly me to the High way』これ、カッコイイ!なんかロックです!!
この時点で、三宅さんのCDを買って帰ること決定〜。
続いて同アルバムより『夏が終わる頃』を演奏。
「もう1曲だけ一人で歌うね」とチャボさんファンへの気遣いをしつつ『君が僕を知ってる』
優しい人なんだな、自分のライブなのにね。三宅さんは声もロックな感じがしました。
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(1) |
6/4 「呼人の部屋」Vol.20 GUEST仲井戸麗市 小林雅之 矢野真紀 at渋谷La mama
男性が歌う徹子の部屋のテーマ曲がかかり、呼人の部屋はスタート(笑)。
まずはホストの寺岡呼人さんが、そして呼人さんのコールで小林雅之(dr)さんと
梅田潤(Ba)さんが登場。寺岡さんと小林さんはジュンスカのメンバーです。

この後、どれだけRCのファンだったかを語る呼人さんと小林さん。
広島で放送されていたラジオにRCが出演したものはほとんどテープにとっていたとか。
小林さんもRCをはじめて体験したのは一橋大学の講堂だったそうです。
ジュンスカになってからも二人でチャボさんの出待ちをしたことがあるとか(笑)

呼人さんは最初にノックアウトされたという曲を、この日の一曲目にもってきました。
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 20:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
5/20 仲井戸"CHABO"麗市 MY WAY 2007 LIVE at江古田マーキー
江古田マーキーはこじんまりしたところで、この日も100人限定のソロライブとのこと。
オープニングは恒例の『Sweet Home 江古田マーキー』で盛り上がる。
江古田マーキーは今年めでたく30周年で、その記念に呼ばれたらしく、20周年の時も
呼んでもらったから10年ぶりの来日とのことで、チャボさんも外人風日本語でご挨拶(笑)
続いてジョン・リー・フッカーの『Boom Boom』。アニマルズもカバーしてるってことで、
「朝日のあたる家」のフレーズも最後に入れてくれて、おお。。。と喜んでしまいました。
「古井戸の曲やるよ、RCでもアレンジしてやったね」で『飲んだくれジョニー』。
4曲目は『BLUE MOON』。
CDやDVDに収録されているのとは使用したギターが異なり、また別の味わい。
この後だったか「あけの明星」ネタが飛び出し笑いの渦に。
「40過ぎてこういう文字を知った」とかいうMCの後に始まったのは『糧』。
好きな曲が続けて演奏されたので、しみじみと喜びをかみしめつつ聞きました。
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 01:46 | comments(0) | trackbacks(1) |
5/12 The Afternoon Tea & Music Time vol.9
仲井戸麗市ファンクラブイベントに行ってきました。
私はまだまだ新参者なので昨年12月にこのイベントに参加して以来2回目です。
チャボさんがDJになっていろいろ曲をかけてくれるという趣向です。
全曲メモしてきましたが、長くなるので抜粋します。

まずはこちら。
○Take Me Out To The Ballgame
○Go Cubs Go/いずれもSteve goodmanアンソロジーの「No big surprise」より
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 03:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
3/31放送 ニッポン放送「REAL BEAT」
楽しみに待っていた放送。ホストは渋谷陽一さん、ゲストはチャボ、こと仲井戸麗市さん。
トークの詳細がオフィシャルに出ていますね♪(過去のスペシャルライブの項を参照)
実はこのラジオの公開録音LIVEの抽選にありがたくも当選しまして、行ってまいりました。
記憶の曖昧だった曲順も判明したし、ラジオの放送も終了しましたので、若干レポート
させてください。
                   ***

この番組のMCはこれが最後という渋谷さん。
最後はチャボにきてもらいたい、ということでゲストはチャボさんになったようで、
以前他の番組でも渋谷さんの最後にチャボさんに来てもらった経緯があるそうです。
「渋谷これが最後って、決まってたんだよね?俺が来たら渋谷が辞めるっての
やだからなー」とかいって笑わせていました。
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
3/28放送 TBSラジオ「竹中直人のハードボイルドソーセージ」
やっと聞けたTBSラジオ「竹中直人ハードボイルドソーセージ」
ゲストはチャボ、こと仲井戸麗市さん。

チャボさんが持ってきたのは、楽器屋さんからのもらいものの赤いギターだって。
赤いギブソンかな。で、竹中さんはハミングバード持参。
「花言葉」「通り雨」「ポスターカラー」「ティーンネージャー」とかをセッションし、
チャボさんゲストなのにと恐縮しつつ竹中さん熱唱してくれた(笑)
続きを読む >>
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |