Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
5/18 甲斐よしひろ 20 Stories/at ZEPP TOKYO
この春に発売された「10 Srores」をひっさげてのツアーファイナル。
ステージ上にはレトロなマイクがセットされています。
いよいよメンバー登場。最初の曲は「今宵の月のように」そして「歌舞伎町の女王」。
イスに腰掛けながら「くるみ」「ハナミズキ」「あいのうた」など、前半はずっと
「10 Stories」の曲でした。
知っている曲ほど原曲をベースに聴いてしまうので違和感が残るものも中にはありました。
「あいのうた」とか、ギターが強すぎた・・・ような気が(甲斐さんの声にかぶりすぎな感)
「すばらしい日々」では前奏・間奏に入るはずのあのギターフレーズが聞こえない、とか。
(CDのアレンジではそんなことなかったのにな。。)

甲斐さんも「新譜を序盤からぶっつけるのは結構怖い」とかおっしゃってました。
「昔はそんなこと言うような芸風(笑)じゃなかったのに」とも。
今回は特に有名曲のカバーだし、客席の反応も正直不安があったのかもしれません。
でも新しいチャレンジを続けていく甲斐さんは素敵だと思います。(と、フォローしたりして)

そんな中、前半の終盤にゲストの中村哲さんがソプラノサックスを手に登場。
「甲斐バンドに引き入れようとしたことがある。田中一郎の前に(笑)」なんて甲斐さんのMC。
飲み友達でもあるらしいぞ。
そして「ジャジーな感じで一曲やりましょう」ってことで、ベース・アコギ・サックスだけで
始まった曲は「色彩のブルース」。
"と、とろける。。。"。なんて官能的な音色のサックスなんだろうか!
ちょっと、オーボエの音色も混じったような甘い音。甲斐さんもかなりご機嫌。
これは素敵だったなぁ。。。
中村さんはこれ一曲で舞台袖へ。"もう帰っちゃうの?"と寂しい気分になったほどです。
今回のカバー曲をこういうシンプルな構成で全曲聴いてみたいな。


さて、後半はマイクも通常のものがセットされ、甲斐さんのナンバーになりました。
観客の皆さんもやはり「待ってました!」という感じです。
私は甲斐さんの唄をライブの場で覚えているので、曲名と一致しないものが多いです。
だからライブ後に同行した方に解説をいただくのですが、それによると
「I love you very much」「レイン」「マドモワゼルブルース」「野獣」「ブルーシティ」
などらしいです。
マドモワゼル〜は"シルクのドレスを♪"って曲でカッコよくって気に入ってしまいました。
あと「冷血」。これはいつもカッコいい。詩もちょっとした映画のようだし。
唄い終わりに甲斐さんがちょっとした演出(?)をしてくれていました。
主人公が死す、って感じの。。。ってわかんないか、これじゃ(笑)
他に唄ってくれた曲は、「三つ数えろ」「風の中の火のように」とかだったと思います。

アンコールでは「漂泊者」「きんぽうげ」(いつ聴いてもいいなー、この曲)の後に
メンバー紹介をしていましたが、ゲストプレイヤーの紹介をちょっと忘れていた甲斐さん、
メンバーが必死に甲斐さんに「もう一人紹介を」とアピールしている姿に会場大爆笑。
それを見て中村さんが、紹介を待たずに登場して「中村です」って自己紹介したのも
おかしかった。甲斐さんも照れ笑い。
で、全員で「HERO」。今度はアルトサックス(テナーかな?)でした。見せ場もたっぷり。
バンドにサックスが入ると、ぐっと音が変わるので新鮮です。

二度目のアンコールで登場したときの甲斐さんの第一声、「ここ暑い!」うん確かに。
「ステージすごく暑いんだ!この1曲やって終わりにしたいくらいだ」
確かにステージ袖から強烈なライトが。あれは暑いだろうなぁ。。。
でもベースの坂井さんが涼しい顔で「頑張ろう」ポーズ(笑)ちゃんと2曲やってくれました。
曲名忘れましたが。。。(汗)

今回は「初めて聴いたな」という曲が多かったです。
甲斐さんは、途中でサングラスを外してくれましたが、不思議とそのほうが甲斐さんの唄が
心に飛び込んでくるような気が私にはしました。
次のライブはいつかな?

●いきものがかりの名の由来を思わず調べてしまったワタシです(笑)
posted by: かーみっと | LIVE | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 15:42 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/65
トラックバック