Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
つ、ついにI'm Sixty-Four CHABO Band 2014/10/10 at 渋谷プレジャープレジャー
チャボさんのバースデーライブ2日目。
いやー、盛り上がったなー!
Kyonさんの全てにおける包容力、カースケさんのチャミングさ、早川さんの生意気さ(笑)
ってもちろん冗談だけど、チャボさんがチャボさんでいられる気の置けない感じが
音楽にも相乗効果をもたらしてて、凄かった。

7月とはだいぶ曲を入れ替えてきたのも新鮮だった。
アンプラグドコーナーとして何曲か披露してくれたけど、雨の音を演出に使用したあの曲。
何の曲だったか思い出せないが、Kyonさとチャボさんとのセッションが凄かったな。。

「魔法を信じるかい」もやってくれた。
キヨシローさんの子供たちがコーラスしてくれている曲だけど、その録音時のほほえましい
エピソードとか話してくれて、ほっこりしたな。
「毎日がブランニューデイ」や「激しい雨」もやりました。

本編のしめくくりは「四季の詩」
これは昨日も感じたことだけど、今の時世を憂いていて、俺には何ができるのか、
お前たちも何かできることがあるはずだ、と言われているような気がする。
少なくとも自分はそう感じました。


「MyWay」
俺はこれからも歌い続ける、バースデイライブで何度か披露されている強い意思表示の曲。
昨日のこともあったから、これが聴けてよかった。

「灰とダイヤモンド」
7月初めて聴いてチャボさんがこんな歌を書くようになったのかと思った。
これから新たに紡いでいく曲たちは、こんな覚悟の上に作られていくのかな。


今回もカースケさんの家族に好評(笑)というカースケさんボーカルの曲があった。
悲しきシリーズということで、「悲しき街角」だっけか。
私も、このコーナー個人的に大好き。
「雨上がりの夜空に」ではマチャミさんまで交えて5人でボーカルを回してうたっていて。
もう、何なのこの楽しい雰囲気(^^)
たぶん、もう一人、参加してたと思いますよ(笑)

音楽性も幅広くなるし、音がなんとも洒落ている。
もっと、聴きたいな。
posted by: かーみっと | 仲井戸麗市 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/198
トラックバック