Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
エレファントカシマシ「復活の野音」 2013/9/14 at 日比谷野外音楽堂

待ちに待っていたエレカシ復活の野音。

日比谷野音も90周年とのことで、コラボTを買いに12時過ぎに日比谷入り。

行列の中、無事にTシャツとポストカードをゲット。

公園内ではオクトーバーフェスが開催され、ビールを楽しむお客さんでいっぱい。

この人たち、夕方はエレカシライブも聴けるのでは?だったら相当贅沢ですよ。

しかし蒸し暑いなぁ。あまり風も吹かないし。

 

いよいよ入場。立見で番号もよくはないんだけど、この場にいられるだけでもありがたいこと。今日は全国の映画館でもライブビューイング中。皆の視線が集まる中、

メンバー登場!先生は白シャツだ〜。

って、あの金髪というか黄色い髪の人は。。石くん??!気合すげー!(笑)

 

一曲目の「優しい川」に続いて「ハロー人生!」

なんだか、先生のこの一年の葛藤がこの歌詞とリンクしているような気がする。

 

 

「四月の風」

風が誘いにきたようだ♪と唄ったとき、本当にそよっと風が吹いた。「おおっ」。

 

「大地のシンフォニー」

とても愛おしそうに、語りかけるように唄っていて心にすっと入ってくる。

声や歌唱技術が素晴らしいのはもちろんなんだけど、なんというか深みが増した。

これ、本当に素晴らしい歌だと思う

 

「めんどくせぇ」

バンドに疾走感があってかっこいいっ。

特にベースがバリバリ効いている曲が好みだったりする私にはたまりません。

これからもっともっと進化する曲だろうな、これは。

 

「星の砂」

先生、この歌のとき、腰を落として妙な歩き方してました(笑)

 

 「翳りゆく部屋」

カバーをもってくるとは、少し意外。でもとても切なくてよかった。。

先生、本当に歌の説得力が増した。

 

「シグナル」
いつか野音で聴きたいと思っていた大好きな曲!嬉しい!

 

「ズレてるほうがいい」

去年野音で聴いたときにもいい曲だと思ったし、映画館でも、シングルリリース後は何度も聴き、すっかり好きになってしまった男の美学にあふれたこの曲。

しかし爆音で聴くこの曲はそれ以上にかっこよかった!

曲終りの“ズレてるほうがいい”の後にバンドの音が残るのを嫌ったのか、もう一回“ズレてるほうがいい”と唄いなおしていた。

 

本編ラストを「俺たちの明日」でしめくくりアンコールへ。

先生は黒シャツに御着替え。くっ、素敵♪

 

「今宵の月のように」から「友達がいるのさ」

"東京中の電気を消して夜空を見上げてぇな"完全に日が落ちたこのステージで聴けるとは。

もう、会場も大盛り上がり。
このあとも「so many people」「ガストロンジャー」「ファイティングマン」とエンジン全開。

 

2回目のアンコール「花男」でラスト。

 

 

先生本当にパワーアップして帰ってきた!

もう、これからが本当に楽しみです。

posted by: かーみっと | エレファントカシマシ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/186
トラックバック