Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
フリー"道化師" 高橋大輔 2012.12.22 全日本選手権
 

久しぶりにフィギュアスケートで凄い演技を見た。震えた。

それが2012年暮れに行われた全日本選手権での高橋大輔のフリー道化師

演技終了後の会場の総立ち状況を見ても、みんな同じような気持ちだったんじゃないかな。

録画リピートでもう一回みたけど、また涙してしまった。。

 

総合ではショートの得点差が大きかったため羽生くんに優勝を持って行かれたのだけど、高橋くんのフリーの演技を見終わった時点で私はもう感動してしまっていて、その後の羽生君の演技を見終えて、これは逆転だと確信していた。

だから羽生君のスコアが出たときには、あれ?と肩透かしを受けたような。

まあ、4回転がひとつ回転不足をとられたので仕方なかったのかもしれないけど。

 

これと同じような感動を覚えたのが、バンクーバーオリンピックのときのやはり高橋大輔のフリー

4回転こそ失敗したものの、その後の演技に魅了され、最後のストレートラインステップでは泣けてきたのだった。

このときはショートの”EYE”も素晴らしくかっこよいプログラムだったし、エキシビションのラブレターもしっとりして素敵だったんだよなぁ。。しみじみ。

 

世界の選手を見渡しても、ここまで演技で魅せてくれる選手ってそういない。

(あ、鈴木明子さんは好きです)

数年前までは、「エロく演技します!」とかお気楽発言をしていた(笑)高橋くんだけど、

ここ数年は本当にアーティストになったなと思う。顔つきも昔とは全く違うし、何よりも心から謙虚な人な気がする。

 

羽生くんは昨シーズンのフリーに続いて、今シーズンのショートがよい。

あの若さで凄いと思う。震災の経験が彼を数倍もの速さで成長させている気がする。

 

ソチオリンピックでは優勝争いを展開する二人だと思うけど、私はやはり高橋くんに金をとってほしい。いいじゃん羽生くんはまだ先があるし。

posted by: かーみっと | スポーツ | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:42 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/184
トラックバック