Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
8/23(土)サザンオールスターズ 真夏の大感謝祭30周年記念LIVE at 日産スタジアム
サザンがデビュー30周年。そしてこの後しばらく活動を休止する。
日産スタジアムは75,000人のファンでうめつくされている。もう圧倒的!

今回は古い曲もたくさんメドレー形式でやってくれ、全45曲。かな?
事前にファンから好きな曲のリクエストを募っていたらしく、曲がはじまるとビジョンに
曲名とリクエストランキングが表示され、おお〜、うわ〜っ!と声があがる。
自分もその曲がかかっていた時代を思い出したりして涙もの。
会場全体がそんな感じだったに違いない。

このハコではさすがにステージは遠く、仕方ないなぁ、、と思っていたら、
会場にひっそりと設営されていたサブステージへ、ライブ中盤にメンバーが移動してきて、
演奏してくれた!ステージが見えないファンへの配慮だったんだろうな。
本当に今回は、ファンのためのライブ。。。と感じた。

ライブパンフレットにはメンバーの思いが書かれていた。
活動休止の真意は何なのか?
いろいろと憶測がとんだらしいが、桑田さんのインタビューの中にこんなものがあった。

"現在進行形というか、新しいものを求めたい。
 そういうものを模索する時間というか創る状況が、
 サザンを停車させた上で人生的にも音楽的にも欲しいな、と。
 これからの人生の中で誇りを持って楽しむべき音楽活動というか、
 真のアイテムを見つけたい。
 クラプトンでいうところのストラトキャスターを、ね(笑)"

*クリーム再結成時にクラプトンは、60年代に使用してなかったストラトキャスターを
 使ってたそうです。

この日のライブ、桑田さんはずっとファンをいとおしむような眼差しで見ていたし、
一つ一つの曲をいつも以上に大切に歌っていたようだった。
そして今年の新曲「I am your singer」は、まさにファンへのメッセージ。

"夏がまた来るまでは互い涙見せずに いつまでも変わらぬ想い
 サヨナラは明日のために"

しばらく会えないのは残念だけど、これが明日の始まりだから。そう楽しもう!
そこからはノリノリ系の曲で、マンピーのかぶりものも健在〜。
75,000人が一斉に揺れ、跳ねる姿は、圧巻!

アンコールも「勝手にシンドバッド」で"今何時!"とコールを繰り返し、
興奮覚めやらぬなか、締めくくりは「YaYa(あの時代を忘れない)」

だ、ダメだ、、泣けてくる。。。
この曲がヒットした当時はまだ子供だったので、あまり歌詞を聞いてなかったけど、
今聞いて、沁みてくるよ、この曲は。。

最後にメンバーからファンへ、お礼の言葉と、これからもよろしくとの挨拶があった。
桑田さんの言葉も印象的だった。
"また絶対戻ってくる。古い曲も楽しくやれる日がきっとくる"

これだけ大きくなってしまうと、身動きがとれないというか、本当にやりたいこととか、
出来なかったのかも。

桑田さん、そしてメンバーの皆さん。これからのご活躍に注目してます!
そしてパワーアップしたサザンに会えるのを楽しみにしてます!
I am your singer歌詞
posted by: かーみっと | LIVE | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:04 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/168
トラックバック