Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
農園スタート
ああ、飛んでる〜、花粉が。こうなったら引きこもりだ!

と思ったものの、3/1よりいよいよ農園スタート!
やる気まんまんの家人とともに、自転車にのって農園へ向かいます。
何年ぶりかに通る道だけど、ほとんど変わりはなく、様々な種類の梅が花を咲かせていて
春はもうすぐそこまで。

そして農園に到着。昔と何も変わっていない。早速自分達の区画へ足を運んでみる。
そしてどういう日当たりなのか、周囲の建物や太陽の位置などから年間を通して推測。
夏野菜シーズンは日当たりをあまり気にしなくてよさそうだけど、冬野菜はちょっと
午後の日当たり悪いかもなぁ。。ま、仕方ないけど。

で早速土を耕すところから作業開始。
深さ25〜30cmくらいまでスコップで掘り返す、天地返しという作業です。
かなり広いから、二人がかりで1時間はかかったかもしれません。
結構土はふかふかでした。前に使用していた方も、いい土を目指していたのでしょう。
そうそう、サトイモが3個くらい出てきたっけ(笑)

一方で「耕さないほうがいい」という説もあります。
その土の深さに応じた微生物がいるので、掘り返すとそのバランスが崩れる、
というような考え方らしいんですが。

ただまあ、初年度ですし、前の方の使用状況がよくわからないので、
これまでどおり、丁寧に掘り返すことにしました。そのほうが土の状態を確認できますし。
(といっても、この後農園驚愕のクチコミで前使用者の利用状況が判明するのですが)


そして今度は苦土石灰をまいて、鍬で耕します。
酸性に傾いた土壌を中和するのに使うのが石灰で、消石灰より苦土石灰のほうが
成分が薄い?せいか、石灰を撒いた直後から種まき・植付けができるそうです。

まあ、これまでの例に習いまいてみましたが、来年は石灰なし、なんて挑戦をしてみても
いいかもしれません。

そして本日の結果は下記のとおり。
天地返し
途中から風が強くなったため、髪の中も耳の中もジャリジャリになってしまった1日でした。
posted by: かーみっと | 農園 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/157
トラックバック