Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
10/14 甲斐よしひろ 20 Stories Tour 2007 at 志木市民会館パルシティホール
甲斐さんの秋のツアーに、行って来ました。
埼玉の志木って、家からそんなに遠くはないんだけど、初めて降りたな。。
今回はアコギバージョンなので、甲斐さんと松藤さん、そして春のツアーでも一緒だった
西村さん(SING LIKE TALKINGの方です)のセッションと聞いていました。

オープニングは「25時の追跡」。コレ好きです。
ステージ後方からの照明が甲斐さんを浮かび上がらせ曲の世界へ。
そしてMCのないまま次の曲へ。
「I.L.Y.V.M.」を半分唄った後、「ビューティフルエネルギー」
甲斐さんはもちろんだけど、松藤さんの唄声がなんとも素敵で、涙が出ました。
西村さんもエレキギターをベースラインのように使っていたのかな?
松藤さんのアコギとともに唄に寄りそう素敵なギターで、
これからのライブを期待させるに十分なオープニングでした。。。が、

この日は甲斐さんはとてもご機嫌だったそうで、MCがですね、、、長いなぁ(苦笑)
甲斐さんのライブのMCはいつも楽しみの一つではあるんですが、この日は(春もか)
飲み屋でのトークをそのままステージ上で展開しているような印象なんですよね。
西村さんはその間も次の曲のギターのチューニングに懸命でしたよ(笑)
私も「・・・そろそろ唄ってくれないでしょうか?」なんて気持ちになったことがしばしば。
(ごめんなさい、甲斐さん^^;)

ですから演奏が始まると嬉しかったですねぇ。
見てみると「安奈」の前の曲あたりから、後方で1名、打楽器担当で参加されてる方が。
あれ、、なんか見たことある、、、しかも最近。。。
そう、GANGA ZUMBAのドラムに正式加入したばかりの宮川剛さんでした。
甲斐さんが気に入って呼んだみたいです(名都さんのサポートもしてるらしい)
この日は、タンバリン(パンデイロ?)や、肩掛け式パーカッションや、シェイカーなど、
様々な楽器で参加して、いい効果が出てました。すごいな、何でもやるのねー。
GANGAのライブの時は、強烈な短パンをはいておられましたが、今日は秋らしい色の
長ズボンでした。(って、どうでもいいネタですみませぬ。。)

10storiesから「色彩のブルース」をやってくれましたが、西村さんがエレキでなんとも
甘いフレーズを奏でていました。おおー、いいじゃん西村さん!
(これでも土屋公平氏びいきの私)
トークは苦手でも、いいギターを聴かせてくれたら自然と目がいきますよ〜。

アンコールでも、ボサノヴァ調な「きんぽうげ」とか、新しいアレンジが聴けました。
最後の「バス通り」も個人的には沁みました。
甲斐さんはやっぱり唄うと素敵だな。もし一切MCを排除したライブをやったとしたら、
すごく濃密な世界が生まれるだろうな。。。

さて、来春のツアーのリードギターには、あの方が戻ってくる!ということで
一人興奮を抑えきれなかったワタクシですが、西村さんとあの方がギターをやることで、
どんな風に音が膨らんでいくのか楽しみです。

それと、リードギターがあの方になると、今回のようなMCは無くなるかもしれない、
と期待したりして。絶対春のツアーに行かなくちゃ!

*余談*
そうそう、家に帰るとちょうどテレビで公平さんが出ていて、久々に公平さんの
ファンキーな音が聴けるアレンジで嬉しかったです。
posted by: かーみっと | LIVE | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:49 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kermy-emotion.jugem.jp/trackback/125
トラックバック